誰でもできる正しく綺麗な歩き方

こんにちは、いつき整骨院院長の田中です。今回は前回の簡単な外反母趾予防法の続きのお話です。

皆さんは、正しい歩き方ってご存知ですか?

 

これが出来ると色々といい点があります!今回は主に3点!

 

まず前回の話にあった外反母趾を予防できる

 

次に、歩く姿勢が綺麗になる

 

最後に、脚のラインが美しく見える

 

次に正しい歩き方についてお話いたしますが、

注意していただきたいことが1点、最初は一人でやらないこと!

歩く姿を見てくれる人がいるといいです。

 

なぜなら普段からの歩き方でイメージができているご自身と、

他人から見てもらったのでは全く異なるからです。

 

ではまず歩く際に身体の中心、おへそが丁度いいので

おへそを中心に進行方向に1本線をイメージしてください。

できれば平均台くらいの太さの線をイメージするとやりやすいです

 

(もしくは畳と畳のつなぎ目の上で実践してもらっても大丈夫です)

 

次に歩く際には、すり足にならないよう踵(かかと)から

地面に接地するように意識してください。

 

最後に、イメージして頂いた平均台の中心

ご自身の足のうちくるぶしが重なるようにするだけです!

 

これだけで上記の効果が得られます!あとは継続できるかどうかです(笑)

もしご興味、ご不明な点がございましたら是非一度

当院にお越しください。ありがとうございました。